松山医院 ご相談・お問い合わせはこちらから
 
HOME 医院案内 診療内容 アクセス・診療時間 お問い合わせ リンク集
  医院案内  
 
     

ごあいさつ

「とりあえず、松山医院に行けば大丈夫、何とかしてくれる」という安心の医療を提供します。また、病診連携、薬診連携、診診連携も推進し、専門家相互の交流、最適医療が患者様に提供されるように専門医への紹介、薬局薬剤師先生方やその他、医療関連分野専門家の諸先生方との連携も推進し、患者様に役立つ医療情報の発信も行ってまいります。

基本理念及び基本方針

「癒しのクリニック宣言」
1、患者様とのコミュニケーションを重視すること
2、患者様に納得いただける医療の質の向上を目指す
3、総合診療の一環として漢方をはじめとした代替医療の併用、心療内科的手法も加え総合内科分野のさらなる推進を図る

沿革及び概要

松山医院は90年の歴史と15代の医家家系の医師による安心・確実な治療と秘密厳守をモットーにしています。一般診療の他、漢方外来、性感染症外来、小児皮膚アレルギー外来、美容皮膚科外来(若返り治療)、男性更年期(ED)外来等の各専門外来があります。

 

ドクター紹介

総合診療担当 松山淳
院長・総合診療担当
松山 淳
前院長 松山達夫 前院長
松山達夫(医学博士)


慶應義塾大学医学部助手・医学部附属厚生女子学院(現慶応義塾看護短期大学)講師、国立病院臨床研究部病理室長などを歴任。
米国抗老化医学研究所・クリニックにて研修。現在日本人唯一のアンチ・エージングスペシャリストとして、米国アテナクリニックインターナショナル抗老化部門部長及び日本の複数の抗老化医療研究所、クリニックの顧問医を務める。
日本臨床抗老化医学会会長。


東北帝国大学医学部卒。(昭和21年)
慶應義塾大学医学部附属病院皮膚泌尿器科(昭和23年5月〜25年1月)
沼田保健所 所長(昭和28年4月〜28年10月)
東北大医学部附属病院細菌学教室(昭和28年10月〜30年9月)
群馬県立衛生研究所 所長(昭和31年2月〜45年3月)
群大医学部附属病院非常勤講師併任(昭和35年9月〜45年3月)
松山医院 院長(昭和45年7月〜平成18年2月)



●診療時間
9:00〜12:30
14:30〜18:00
休診日 日曜・祝日・土曜午後

●アクセス
周辺地図はこちら

 

アテナクリニック

クイーンズ・メディカル&スパ

 


Copyright (C) 2008- Matsuyama Clinic. All rights reserved.

お問い合わせ